FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

約1年ぶりですね

  • 2009/10/13(火) 08:02:22

佐治教授と星と月を見る会
佐治教授と星と月を見る会
10月4日の日曜日山中湖たむら亭にて同じ年のオーナー田村さんとの計画で実現した、ボイジャー計画でゴールドレコードで地球の音楽とメッセージを載せた佐治教授の講演会にケタピアノとミュージックイン山中湖のスタジオオーナーの渡邉 優さんの尺八と天吹(てんぷく)でガリレオ生誕400年、ピアノ誕生300年、ダーウィン生誕200年の国際天文学年と中秋の名月の下演奏をしてきました。

佐治教授は自らを後期高齢者と言い佐治教授の不思議な世界で毎週連載を持っている、ピアノとオルガン奏者でもあり、バチカンでローマ教皇の前でオルガンを弾いた唯一の日本人だそうです。

そんな会でピアノを弾き、尺八と月をテーマに演奏を出来たことはとても光栄な出来事です。

演奏は思った以上の反響で、田村さんと12月には日本のクリスマスをたむら亭の懐石料理とコラボして演奏会をしようと企みが拡がっています。

そして、今週は半期に一度のオヤジの空騒ぎのリハもみんなが山中湖まで来てくれて、リハビリ完了
25日は富士吉田JIJI-BABAでチナキャッツのオハルさんのギグに、久々にカナちゃんのヴォーカルとセッションします。

色々ありましたが、今年の胡麻も早々と収穫し、元気にやっています。

取り急ぎ近況報告ですね。

スポンサーサイト