1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高に楽しいちょっと早いXmasライブになりました。

  • 2010/12/06(月) 22:04:06

D52が御殿場駅に

昨日「海賊の台所」で行われた山本の親分の街ライブは、最終的に当日参加決定の日本の音楽を低音で支える広規さんの参加と米国ツアーから帰国している「Kazha」の参加で、近藤武志を含めゴージャスな感じで好き勝手なオイラの進行に流石一流の方々は全く動じないし、最高な演奏と最高なオヤジギャグの連発でピアノでぼやく何て言っていたコンセプトは吹っ飛んでしまい、ぼやくどころか喋くっているか演奏しているのか良い感じで進行。

野田Xmasバンド
初めての場所でしたが、お陰さまで無事終了かと思っていましたが、終りの少し手前で「匿名で騒音の通報」と共におまわりさんが来たらしい。

本編は日曜なので早めに終えて、さぁ!ぼやきセッションとは行けませんでしたが、ドラム無しで苦情とは低音のマエストロ広規さんの存在は欠かせませんな!

前日は武道館で竹内まりあさんをご亭主の山下達郎さんと演奏していたマエストロから嬉しいメールが入りました。「武道館と同じくらい楽しかったです!」

広規さんこの頃セッションの合言葉は「趣味プロ!」だそうで兎に角一日中腹がよじれっぱなしの野田の夜は更けたとさ。

PS,山中湖スタジオオヤジにカミングバックなオイラでもあります。(決定!)
加藤君生れ年も忘れてしまう今日この頃お許しを!

オドレナリンに勝つアナドレナリンが沸き立つオイラです。YAMANAKAKO!発信!

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。